2017年10月21日公開決定!!『斉木楠雄のψ難』あらすじ・ネタバレ

2017年10月21日公開決定!!『斉木楠雄のψ難』あらすじ・ネタバレ

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡まるきんですっ!!

今回は、2017年10月21日公開決定!!『斉木楠雄のψ難』あらすじ・ネタバレ

を紹介したいと思います。

宜しくお願い致します。







斉木楠雄のΨ難 コミック 1-18巻セット (ジャンプコミックス)

キャスト



斉木楠雄 山崎賢人

照橋心美 橋本環奈

燃堂力 新井浩文

中二病・海藤瞬 吉沢亮

灰呂杵志 笠原秀幸

窪谷須亜蓮 賀来賢人

蝶野雨緑 ムロツヨシ

校長神田品助 佐藤二朗

2072523_201605300976891001464614072c.jpg

あらすじ・ネタバレ




能天気な斉木國春・久留美 夫妻に育てられた斉木は、
2年3組進級後も燃堂・海藤に加え、
だれに対しても好意的に接する学級委員長の
灰呂杵志とも関わりを持つようになる。
生まれながらにして超能力が使える16歳の高校生・斉木楠雄は、
さらに不本意ながらも6月にはクラスメイトの少女
夢原知予、夏休みからは学校一のマドンナ
照橋心美に好意を持たれてしまう。
2学期からは霊能力者の鳥束零太が斉木に
弟子入りを断られたのち、隣のクラスである2年2組に
転校し女子たちの守護霊を当てて人気者になるが、
その後欲望出しのゆえに体育祭開催時点では
すっかり嫌われ者となっていた。
秋に差し掛かるとPK学園で体育祭が開催。
灰呂率いる組は、杉山春夫率いる1組、大島優二率いる組、
谷原健二率 いる4組、そして松田一平率いる
5組と優勝を争う。
体育祭を休もうとした斉木だったが、
両親の反対により結局参加する破目になる。
借り物競争の際、クラス代表の燃堂は突然斉木の制御装置を抜く。
燃堂が借りてくる物は斉木の制御装置だった。
制御装置を突如に抜かれた斉木は気を失いそれにより
世界は滅亡の危機に陥るが、再び制御装置を付け直したことでこれを免れる。
しかし斉木は能力のコントロールが困難になり、早退を試みるも失敗。
やがてクラス優勝の命運を掛けたクラス対抗リレーの時が来る。
燃堂の活躍によりトップに躍り出た組だったが、
灰呂の番の際、谷原が自分の足を灰呂の足にわざと引っ掛けたことで転倒、
組は一気に最下位に陥る。だが、アンカー ・斉木の全力疾走により組は
再びトップに返り咲くが、ゴール直前で斉木は転倒してしまい組の優勝はならなかった。


ブログランキングに参加しております。

良かったら、ぽちっとよろしくお願いいたします。



人気ブログランキングへ
2017年10月21日公開決定!!『斉木楠雄のψ難』あらすじ・ネタバレ